オンラインカジノトーナメント解説|ルール・参加費・対象ゲーム・初心者向け攻略法も紹介

多くのオンラインカジノでは、トーナメントというシステムを導入しています。
トーナメントでは、対象ゲームでプレイしより多くの勝利を得た上位のプレイヤーに賞金を山分けされます。
トーナメントでは自分の腕前を試すチャンス!せっかくオンラインカジノでプレイするならトーナメントを使わない手はありません。
高額な賞金総額を用意するカジノも多く、アドレナリン全開になることでしょう。

著者:
Sachiko Sasaki

検証済み

最終更新日: 05 6月 2024, 06:54

コンテンツのテーブル

公表。: Casinobee.comは、読者によって支えられています。当サイトのリンクを経由してカジノに登録された場合、コミッションを得ることがあります。 さらに読む.

10 オンラインカジノトーナメント からのプレーヤーのための私達のデータベースでカジノボーナス: Germany Germany

ボーナス額

0
137000

ボーナスバリュー %

0
400
0
900
Search icon
Search icon

入金額を選択してボーナスを計算する

デポジット額:

1
wikibet-logo
Wikibetカジノ
Germany
2
BC_LOGO
BC.Gameレビュー 
Germany
3
Crypto Games logo
CRYPTO GAMES
Germany
4
ボンズカジノ
ボンズカジノ(Bons Casino)
Germany
5
cobra casino
Cobra Casino
Germany
6
cosmoswin logo
Cosmoswinカジノ レビュー
Germany
7
weiss logo
Weiss.betレビュー
Germany
8
biamobet
BiamoBet Casino
Germany
9
tiger-riches-casino
タイガーリッチカジノ(Tiger Riches Casino)
Germany
10
empire
Empire Casino
Germany
loader

オンラインカジノトーナメント解説|ルール・参加費・対象ゲーム・初心者向け攻略法も紹介

オンラインカジノのトーナメントは、カジノサイト内で開催されるイベントの1つです。スロットやブラックジャック、ポーカーなどさまざまなゲームで、プロバイダー限定や季節限定のトーナメントに参加できます。

上位入賞者には豪華商品や高額キャッシュなどのプライズが進呈されるため、多くのカジノプレイヤーが参加しています。トーナメント参加費が無料のものも多く、通常のゲームでプレイするだけで特典を得られるチャンスでもあります。

今回は、オンラインカジノのトーナメントのルールや種類、参加方法、トーナメントが魅力的なオンラインカジノの選び方などについて解説します。初心者向けのトーナメント攻略のコツも紹介するので、オンラインカジノをお得にプレイする方法を知りたい方はぜひご覧くださ

オンラインカジノのトーナメントとは?

オンラインカジノの「トーナメント」とは、定期あるいは期間限定で開催されるイベントの1種です。名前の通り、カジノプレイヤーがゲームをプレイしながら、上位入賞を目指して争います。

オンラインカジノのライブカジノでは、ディーラーやカジノ側と対戦する形ですが、トーナメントの場合は「他のプレイヤーと戦う」という構図です。トーナメントで入賞すると、順位や条件によって賞品またはキャッシュプライズなどを獲得できます。カジノ内で使用できるポイントやフリースピンなどのボーナスが付与される場合もあります。

オンラインカジノ限定、あるいは系列のカジノグループ内で開催される独自イベントという位置づけで、VIP限定やゲームプロバイダー主催のトーナメントも多く開催されています。各オンラインカジノのプロモーションの一部として該当メニュー内で案内されるほか、各プレイヤー宛のメールで招待されることもあります。

オンラインカジノがトーナメントを開催する理由

オンラインカジノがトーナメントを開催する理由として、カジノで多くプレイするユーザーを増やすこと、新規プレイヤーを獲得することなどが考えられます。スロットトーナメントでは通常、対象ゲームが絞られており、新しいゲームを試してもらうきっかけとして活用されることも少なくありません。

ただ、参加するプレイヤー側にも多くのメリットがあります。上位入賞することで配当とは別に賞品や賞金を得られるだけでなく、プレイヤー同士で争うというギャンブル体験ができます。オンラインカジノはネット上での対戦のため、本場のカジノのライブゲームのような高揚感や、他のプレイヤーと同じテーブルでプレイするスリルを感じることは難しいでしょう。

しかし、トーナメントは上位入賞者がリアルタイムで公開されることが多く、同じギャンブラーからの称賛ややりがいを得られるという利点があります。

トーナメントの主な機能

オンラインカジノのトーナメントに参加するにあたって、知っておきたい主な機能を見ていきましょう。ここでは、リーダーボードと賞金プールという2つの重要な役割について解説します。

リーダーボード

「リーダーボード」とは、トーナメントのランキング上位者を一覧表示した掲示板のようなものです。リーダーボードには、現時点でトーナメントの上位にランクインしているユーザーがリアルタイムで表示、更新されます。

現在の自分の順位や上のプレイヤーとの差を見て、あとどのくらい勝てばランクアップするか、などの判断に役立ちます。オンラインカジノのトーナメントでは、一般的に参加時に個別のIDが付与されるため、リーダーボードではIDが使われます。

賞金プール

「賞金プール」とは、トーナメントの賞金総額のことを指す言葉です。オンラインカジノのトーナメントでは優勝者だけでなく、上位入賞した複数のプレイヤーに賞金総額が山分けされます。山分けされる賞金の合計額が、賞金プールと呼ばれています。

賞金プールが$1,000の場合、優勝者が$1,000得られるわけではなく、1位入賞者に$500、2位に$250、といったように分割されるケースがほとんどです。賞金プールのシェア範囲は、トーナメントの参加人数などによって異なります。

トーナメントの参加方法 

オンラインカジノのトーナメントは、VIP限定など条件が付いているもの以外は、基本的に誰でも参加できます。期間中のゲーム結果だけで公正に判断されるため、カジノ初心者でも利用しやすいでしょう。

トーナメントの参加方法は、いくつか種類があります。事前申請不要で、対象のビデオスロットをプレイすれば、自動的にトーナメントに参加できる「自動参加型」は、最低ベット額を満たすだけでランキング争いに含まれます。

「参加表明型」の場合は、事前にトーナメント参加の意思を伝える必要があります。ほとんどの場合、プロモーションページで「参加する」というボタンをクリックするだけなので簡単です。

ただし、中には参加料が有料(バイイン)のものがあるので注意が必要です。ポーカートーナメントなどで手数料が発生することがあるので、トーナメントの詳細情報にて確認しましょう。

一般的にトーナメントは一定期間のみの開催です。1日や1ヶ月、数週間など期間はさまざまですが、長期間のトーナメントの方が賞金が高い傾向が見られます。

トーナメント4つのルール・種類

トーナメントで上位入賞するためには、ルールや条件を満たし、より多くのポイントを獲得する必要があります。期間内に一定のランクあるいは基準よりも上位を達成できれば、順位に応じた賞品、賞金などを獲得できます。

トーナメントには大きく分けて以下の4種類があり、それぞれで上位入賞となる基準が異なります。

ベット額総額方式

「ベット額総額方式」とは、トーナメントの期間中のベット額が多い順にランキングが付けられる方法です。ゲームで得た配当は関係なく、より多くのベットをしたプレイヤーが入賞できます。

トータルベット額だけで勝負が決まるシンプルなルールで、あとどれくらいベットすれば上の順位を取れるかが、リーダーボードを見るだけでわかります。

ただ、資金力のあるプレイヤーが圧倒的に有利であり、資金が限られているプレイヤーが勝てる可能性が低い点はデメリットといえるでしょう。また、ハイローラーであっても、上位入賞によるプライズを得られても、トータルの収支は赤字という場合もあります。

オンラインカジノのゲームのペイアウト率は100%を切っており、長時間プレイするほど損失が出る確率は高まります。ある程度の資金を使っても長く遊び続けられるプレイヤーには、ベット額総額方式がおすすめです。また、リベートボーナスやコンプポイントなどの還元ボーナスが得られるオンカジなら、プレイするほどにボーナスが増えるので損失を抑えられるでしょう。

勝利金総額方式

「勝利金総額方式」は、トーナメントの勝利金額でランキングが決まる一般的なトーナメント方式です。より多くの賞金をゲームで得たプレイヤーが上位になります。ベット額や回数は関係なく、100円でも賞金が多いプレイヤーが上位にランクインします。

ゲームで配当を得たプレイヤーが、おまけ的に賞品や賞金を受け取れるため、ベット額総額方式のように「トーナメントで勝っても赤字」という状態にはなりにくいでしょう。

ただ、ゲームでコンスタントに勝利を積み上げる必要があります。総ベット額のように単純にゲームにベットするのではなく、勝ちを増やしていく必要があります。また、自分でリーダーボードをコントロールすることは難しい方式です。

ベット額が大きいほど配当も大きくなるため、ハイローラーに有利な形式といえます。少額プレイが中心の人が上位をキープしていても、終盤3分で一気に逆転されてしまうかもしれませんが、それもトーナメントの醍醐味でしょう。ライブカジノの場合は、技術のあるプレイヤーの方が若干優位になる可能性があります。

ウィンマルチプライヤー方式

「ウィンマルチプライヤー方式」は、ベット額に対する獲得賞金倍率(ウィンマルチプライヤー)の数値によって順位が決まる方式です。具体的な数字を使って見ていきましょう。

以下の3人がプレイしたとします。

  • プレイヤーA:ベット額$100、勝利金$5,000、ウィンマルチプライヤー50
  • プレイヤーB:ベット額$10,000、勝利金$30,000、ウィンマルチプライヤー3
  • プレイヤーC:ベット額$1、勝利金$100、ウィンマルチプライヤー100

ウィンマルチプライヤーは、勝利金額をベット額で割った数値です。上記例では、ベット額総額方式と勝利金総額方式の場合はプレイヤーBが上位です。しかし、ウィンマルチプライヤー方式の場合は、最も高いCが上位となります。

ウィンマルチプライヤー方式のトーナメントは、ベット額や勝利金額が直接的に影響しないため、小額ベットで戦いたいプレイヤーも上位を狙うことが可能です。より多くのプレイヤーにトーナメントの魅力や恩恵を感じてもらうためにと、近年多くのオンラインカジノがウィンマルチプライヤー方式のトーナメントを採用しています。

とはいっても、やはり資金が多いほど試行回数を増やせるという点では、ハイローラーが若干有利といえます。

連続勝利記録方式

「連続勝利記録方式」は、対象ゲームでの連勝勝利回数を競うトーナメントです。連続で勝利した回数が多いほど、ランキングの上位になります。短期間に一気にプレイして勝ち続けることができれば、上位入賞を果たせるでしょう。

ベット額や勝利額に関係ないため、上記3つの方式のようにプレイ時間が長いほど有利とは限りません。また、ハイローラーでなくても賞金獲得のチャンスがあります。ただ、スロットは完全に運に左右されるでしょう。

トーナメントがある主なカジノゲーム

オンラインカジノでは多くのゲームでトーナメントが開催されていますが、ビデオスロットやポーカー、ブラックジャックといったゲームが中心です。ここでは、それぞれのゲームにおけるトーナメントの特徴を紹介します。

ポーカートーナメント

ポーカーは、最も有名なカジノトーナメントの1つです。テキサス・ホールデムなどオンラインポーカーをプレイできるサイトで多数開催されています。ポーカートーナメントでは、すべてのプレーヤーが同数チップ(スタック)でスタートし、通常のトーナメント同様の勝ち抜き戦で行われます。

ポーカートーナメントの主な参加方法には、各プレーヤーのチップがすべてなくなった時点で参戦資格が消滅する「フリーズアウト」や、制限時間内にチップを追加で購入して継続できる「リバイ」といったタイプがあります。

プレーヤーの1人がすべてのチップを獲得すると勝ちとなり、他のプレーヤーはトーナメントでの順位によって払い戻しを受けられます。

ポーカートーナメントの主流はテキサス・ホールデムで行われますが、トーナメントの種類は多数あります。「マルチテーブル・トーナメント(MTT)」は、参加者が敗退すると、そのテーブルが満席になるように席の移動があり、各テーブルに均等にプレイヤーが着席している状態となるよう調整されます。最後に勝ち残った数名が、ファイナルテーブルにて優勝を目指して決戦に参加できます。

また「フェイズ・トーナメント」は、テレビで中継されるような有名なトーナメント形式です。トーナメントスタート時に、参加者は複数のレベルに分かれて別々のテーブルでプレイします。開始時刻の異なるフェイズを選んで参加しますが、各フェイズともプレイ時間は同じで、勝ち残ったプレイヤー全員でトーナメントに進出します。小規模なトーナメントのようにスケジュールが柔軟で、大規模なトーナメントと同水準の賞金プール設定です。

フェイズ・トーナメントでは、最初のフェイズに何度でも出場することが可能です。例えば、フェイズ1で敗退しても、もう一度フェイズ1に出場しなおし、勝つことでフェイズ2に進出できます。

「フィフティ・フィフティ」は、1卓のみで行う「シット&ゴー」スタイルのトーナメントです。このトーナメントでは、参加者の半数が敗退した時点で終了。残ったプレイヤーは全員入賞となり、賞金プールの半分が均等に分割され、残りの半分はイベント終了時の手持ちのチップに応じて分配されます。

スロットトーナメント

ビデオスロットのトーナメントも、人気の高いカジノトーナメントです。プレイヤーは同額のクレジットからスタートし、最終的に最も多くのクレジットを持っているプレイヤーが勝利します。

スロットトーナメントではスピードが重視されるため、スタートからどんどんプレイして、クレジットを蓄積していくと良いでしょう。対戦相手より自分の方が大幅にリードできていれば、最後にスピードを落として調整することも可能です。

スロットトーナメントには、主に4つの種類があります。

  • フリーロールスロットトーナメント
  • フィーダースロットトーナメント
  • シットアンドゴートーナメント
  • サバイバルスロットトーナメント

「フリーロールスロットトーナメント」は、無料で参加できるトーナメントで、対象となるスロットが指定されています。「フィーダースロットトーナメント」は、参加料が発生するスタンダードなスロットトーナメントです。ポイントを集めて上位を目指します。

「シットアンドゴートーナメント」は、6人以下で開催される小規模トーナメントのことです。開始時期は不定期で、参加者が集まった時点でスタートできるため、初心者も利用しやすいでしょう。「サバイバルスロットトーナメント」は、ハイローラー向けのスロットトーナメントとして知られています。一般的なトーナメントのように、数分間の3ラウンドで勝ったプレイヤーのみが次のラウンドに進み、最後のラウンドでの優勝者が賞金を獲得できます。

上記の他に、対象スロットのミッションをクリアするまでのスピン数を競うミッショントーナメントなどもあります。最も少ないスピン数で効率よくミッションをクリアできれば勝利。ランキングに応じてプライズが進呈されます。

複数スロットでのミッションの場合は、どの機種からプレイするかが重要な鍵を握ります。ベット額やウィンマルチプライヤーなど軍資金の大きさはさほど関係ないため、ゲーム感覚で楽しく参加できるでしょう。

ブラックジャックトーナメント

ブラックジャックのトーナメントの多くは、2ラウンドまたは3ラウンドで構成されています。全プレイヤーは、指定ハンド数で同じディーラー相手に競いますが、最後のハンドで最も多くチップを獲得したプレイヤーがそのラウンドの勝者となります。

勝ち進んだ準決勝ラウンドでは通常6〜7つのテーブルがあり、各テーブルのリーダーが最終テーブルへと進みます。 ファイナルテーブルには現金賞が用意されています。ただ、多くのブラックジャックトーナメントには特別なルールが用意されているため、事前確認は必須です。

ブラックジャックでは賭け方がすべてのため、膨大な対戦相手のハンドを読みつつ、正しい状況下で最良のベット額を決定する必要があります。また、信頼できる安全なブラックジャックサイトでプレイすることが大切です。

ライブカジノのトーナメント

ライブディーラーと対戦するライブカジノのトーナメントも、各オンラインカジノで開催されています。ライブカジノでは、ゲームプロバイダーのゲーム別トーナメントが中心で、対象ゲームも指定されている場合がほとんどです。

トーナメントが熱いオンラインカジノの選び方

オンラインカジノごとに、さまざまなトーナメントが開催されています。ゲームプロバイダー限定のイベントの場合、複数のカジノで開催される可能性がありますが、カジノ独自の季節ごと、ゲームごとのトーナメントは他では参加できないため、どれに参加していいか迷ってしまうこともあるでしょう。 ここでは、トーナメントが熱いオンラインカジノの選び方について紹介します。

所要時間: 00:05

必要な道具: アカウント

必要なもの: 時間、お金

How to step

ステップ 1

賞金額で選ぶ

イベントごとに決まっているトーナメント賞金額で選ぶという方法です。通常は、開催期間が長いトーナメントほど高額の賞金が用意されている傾向にあります。ただし、高額賞金をかけたビックイベントは、ハイローラーや上級プレイヤーも参加する可能性が高く、初心者が上位に残ることは難しいかもしれません。 開催期間が長いイベントになるほど、軍資金が多い方が有利です。一方で、日常的に開催されている小規模トーナメントでは賞金額が低い分、参加人数が少ないため、競争率も低くなります。 限られた資金を使って確実に入賞を目指すのであれば、最初のうちは小規模かつ賞金額の少ない短期間トーナメントから参加して、徐々にレベルアップしていくのも1つの手でしょう。

How to step

ステップ 2

トーナメントの開催頻度で選ぶ

トーナメントの開催頻度もポイントです。多くのオンラインカジノでは、GWやハロウィン、クリスマス、年末年始といった節目や、季節ごとにスペシャルトーナメントを開催しています。 毎日何かしらトーナメントを開催しているカジノの場合、毎日がチャンスです。また、プレイヤーが分散されることでトーナメントの参加人数自体が少なくなり、上位入賞できる確率が上がるでしょう。

How to step

ステップ 3

プライズ範囲の広さで選ぶ

賞品や賞金といったプライズを獲得できる範囲の広さも要チェックです。上位何人までプライズがもらえるか、という賞金圏の広さが大きいほど、入賞できる確率自体はアップします。勝利金相学方式やウィンマルチプライヤー方式などでは、ハイローラー以外も特典を受け取れる可能性が出てきます。 反対に、参加者が少ないトーナメントでも、上位3名など賞金件が狭いトーナメントなら、入賞することは難しいでしょう。トーナメントの規模にもよりますが、上位30位までなど大人数が対象となるものがおすすめです。

How to step

ステップ 4

順位の決め方で選ぶ

トーナメントの種類によって、順位の決め方が異なります。勝利金額やトータルベット額、配当倍率、連勝勝利回数など、何を争うのかというルールについては参加前に必ず確認が必要です。 軍資金が少ないプレイヤーが、ベット総額を競うトーナメントにエントリーしても、ハイローラーには勝てる見込みは少なくなります。一方、連勝の回数を競うタイプのトーナメントであれば、少額ベットでも勝てる可能性が高まります。 軍資金やプレイスタイルに合わせて、なるべく勝てる可能性の高い土俵に立つことが大切です。

オンラインカジノのトーナメントの攻略方法

ここで、オンラインカジノのトーナメントで勝つための攻略法について解説します。どのゲームにも共通するポイントですので、ぜひチェックしてください。

開催期間やルールを確認しておく

トーナメントの開催期間やルールといった詳細情報は、参加前に確認しておきましょう。多くのオンラインカジノでは、プロモーションやイベントページにて、各トーナメントの開催期間や利用条件などを記載しています。記念日や祝日など1日限定のものもあれば、数週間から1ヶ月といった長期間に渡るものまでさまざまです。

また、参加申請が必要なトーナメントは、事前に手続きをしないと参加できないため、必ずチェックしましょう。

トーナメントの種類によっては、上位に入賞できる確率が変わります。例えば、少しの軍資金でチャレンジしたいプレイヤーは、連続勝利記録方式が有利です。ただし、それ以外では資金が少ないために不利になる可能性が高いでしょう。

参加後はリーダーボードを定期的にチェックする

トーナメントに参加している間は、リーダーボードを定期的にチェックすることも大切です。リーダーボードにてリアルタイムでのランキングを確認しておけば、自分がどのくらいで賞金に手が届くのかを知ることができます。

上位入賞まであまりにも差がある場合は、降りるという判断もでき、無駄な資金や時間を費やさなくて済みます。トーナメントでのモチベーションアップにも有効ですので、1日1回程度は確認しておくと良いでしょう。

自分のプレイできる範囲で参加することも大切

トーナメントとはいえ、カジノゲームというギャンブルであることには変わりありません。特に、カジノスロットはライブカジノとは異なり降りるタイミングがわからず、損失が増えるリスクもあります。

無理せず、自分のプレイできる範囲で利確、損切りを徹底することが大切です。初心者など最初のうちは「入賞できたらラッキー」くらいの気持ちで参加してみると良いでしょう。入賞を狙ったばかりに、結果がマイナスになってしまっては本末転倒です。資金管理はしっかり行いましょう。

初心者がトーナメントで入賞するポイント

トーナメントの種類でも触れたように、軍資金が多いハイローラーの方が有利と思われがちですが、オンラインカジノによっては少額プレイヤーや初心者でも上位入賞の余地が十分にあります。ここでは、初心者でも賞品や賞金を狙える熱いオンラインカジノの選び方を解説します。

トーナメントの開催直後から差をつける

トーナメントのスタート直後から一気に差をつけられるようにトライする方が良いでしょう。というのも、他のプレイヤーからすると、すでに独走状態のプレイヤーがいることがリーダーボードでわかれば、参加を断念する可能性が出てくるからです。

「強そう」「資金がありそう」といった印象を与えられれば、これからエントリーするプレイヤーを減らせる可能性があります。初心者が上位入賞を目指すためには、ライバルは少ない方が有利なので、スタートダッシュを決められるよう最初に注力するやり方をおすすめします。

ただし、長期戦のトーナメントなど種類によっては不利になる可能性もあるので、条件も考慮した上でプレイすることが大切です。

1つのトーナメントに集中する

できるだけ1つのトーナメントに自己資金を集中させましょう。複数のトーナメントに参加する場合、自己資金を分散させる必要があり、上位入賞できる確率を下げてしまう場合があるからです。

自分に合った形式のトーナメントを選んでスタートダッシュを切ったとしても、最終的な結果を左右するのはやはり軍資金です。つぎ込める資金が多い方が勝てる確率は上がるので、「あと少し軍資金があれば」といった後悔をしないためにも、軍資金を1つのトーナメントに集中すべきでしょう。

闇雲にあれこれエントリーするのではなく、資金を温存し、ここぞというトーナメントで投入するのがおすすめです。

まとめ:オンラインカジノトーナメントで賞金を狙おう

オンラインカジノのトーナメントは、上位入賞者に豪華賞品や高額賞金が進呈されるイベントです。VIPステータス限定などの参加条件が付いていなければ、基本的にオンラインカジノのユーザーなら誰でも無料で参加できます。

通常のカジノゲームでも配当を得ながら、さらに賞金を稼げるチャンスなので、カジノ初心者でも積極的に参加してみましょう。オンラインカジノの中には、夏休みやハロウィン、クリスマスなど季節限定の豪華イベントとしてトーナメントに注力しているサイトも多く、スペシャルなイベントが多数見つかります。

自分に合ったトーナメント形式を見つけて、上位入賞を目指しましょう。

プレイヤーも好きなゲーム

Sachiko Sasaki

幸子が初めて正社員として勤めたのは、オンラインギャンブルのコンテンツ制作に特化した会社でした。当初は複雑で馴染みのないものでしたが幸子は次第に興味を持ち始め、現在に至っています。1日8時間のオフィスワークに耐えられなくなった彼女は会社を辞めましたが、オンラインカジノのコンテンツ制作に専念し続けています。

FAQよくある質問

オンラインカジノのトーナメントでボーナスは使えますか?

オンラインカジノのトーナメントでは、ボーナスを利用したプレイは認められていない場合が多いようです。特記ない限りはリアルマネーでのプレイが必須ですが、トーナメントごとに変わるので、事前に確認しましょう。

オンラインカジノのトーナメント賞金に対して賭け条件は付きますか?

オンラインカジノのトーナメントで進呈される賞金には、賭け条件が設定されているものもあります。出金のための賭け条件が付いている場合は、満たすまで出金できないため注意が必要です。

オンラインカジノのトーナメントで稼ぐコツはありますか?

稼ぐことを目的にトーナメントに参加する場合は、賞金額の大きいものを選ぶことが近道です。長期間開催されるトーナメント、参加人数の多い大規模トーナメントなどが望ましいでしょう。 とはいえ、初心者が上位入賞を目指すとなるとハードルが高いので、詳細条件を確認した上で、参加する価値があるかを判断することが大切です。稼ぎやすいとされるペイアウト率が高いスロットゲームも「スロットを探す」からチェックしてみてください。

    ニュースレターを購読することで、当社からの電子メールの受信に同意したことになります。