クリプトカジノ

仮想通貨という言葉を耳にされたことがあるでしょうか?

仮想通貨とはおさつやコインとしての実態がない、インターネット上に存在する通貨です。

仮想通貨は2010年初頭に登場、当初は人々から信用されたりされなかったりという、ちょっとした疑惑の目で見られるような存在でした。突如現れたように見えて、ほとんどの人が内容を把握していなかったので当然といえば当然かもしれません。情報があっても難しすぎたりすると誰だって二の足踏みますもんね。

ところが現在では一般の認識もすっかり変わってきました。色んなことがオンラインで行われるようになり、インターネット上における「何か」というものへの考え方が全体的に進歩したわけです。

オンラインカジノの場合もそうです。最近では仮想通貨が利用できるカジノに人気が出始め、プレイヤーの注目を集めています。ビットコインをはじめ、イーサリアム、ライトコイン、リップルなど、様々な種類が決済方法として取り入れられ、利用がどんどん増えているのです。

検索

6 クリプトカジノ がデータベースにあります。

もっと見る

仮想通貨を使えるオンラインカジノの選び方

プレイヤーが一生懸命に条件の良いオンラインカジノを探すように、オンラインカジノ側だってプレイヤーの期待に応えたいと試行錯誤しています。いかにプレイヤーを惹きつけられるか、飽きられずにリピーターを保持できるか・・・他の業界と同じく、ゲーム業界だって顧客獲得に必死です。特にオンラインカジノ業界の成長は近年目まぐるしく、新しいカジノもどんどん増えています。いかに生き残り勝ち抜くか、ユーザーに愛されるカジノになるかが需要な争点になってくるわけですね。

この仮想通貨が決済方法として導入されたのも、オンラインカジノの企業努力の賜物です。昨今のビットコインの普及の流れを受けて取り入れられることとなったのです。仮想通貨を使えるオンラインカジノについておさらいしておきたいポイントは以下の通りです。

  • カンタンな手順で決済できる

仮想通貨は初心者にはやや敷居が高いので、使いやすいように配慮されているオンラインカジノを使うべし。

  • ライセンスを受けているか

必ずゲーミングライセンスを取得しているかを確認すべし。

  • ゲーミフィケーション

ゲーミフィケーションを意識しているカジノを使うべし。(ゲーミフィケーションとはゲーム以外の分野にもゲーム的な考え方ややり方を取り入れて、ユーザーとの関係構築に利用しようとする取り組みのことです。)

  • 公正なゲームのラインナップがあるか

クオリティの高いゲームがたくさん揃っているカジノを使うべし。

  • 迅速な入出金

即時決済と手数料ゼロに近いカジノを使うべし。

仮想通貨を採用しているオンラインカジノを選ぶ際には、これらの条件を満たすところでプレイすることを強くお勧めします。

クリプトカジノ

新規参入カジノでの仮想通貨の立ち位置は?

新規オンラインカジノでは設立当初から仮想通貨を導入している場合が良くあります。仮想通貨は非常にオンラインカジノと相性が良いので、新規カジノはそういった点に目をつけて早々と取り入れているわけです。

仮想通貨に面識のないプレイヤーは始めは戸惑うかもしれません。仮想通貨そのものを触ったことがないと、やはりちょっと警戒してしまうと言うのが本音でしょう。でもこればっかりは試してみないとわからないもので、いったん慣れてしまうとこんなに便利だったのか!と思うこと間違いなしです。

どうしてオンラインカジノと相性が良いのかについてですが、一言でいうとその手軽さです。ビットコイン、イーサリアム、ライトコインなどブランド問わず、その扱いは本当に簡単。

本人確認なしで始められるのでプレイバシーが守られる上に、入出金のスピードがめちゃくちゃ速いということから待ち時間によるストレスが激減。全ての面倒な部分が取り払われた決済方法として人気が爆上がりです。

仮想通貨には様々な種類があり、日本で現在取り扱っているのは現在13種類。これについては後述します。

ウェルカムボーナスとフリースピン

こういった仮想通貨を使えるオンラインカジノでももちろんウェルカムボーナスやフリースピンを提供しています。

例えばビットコインが使えるカジノではビットコインで入金することによって最大5BTCのボーナスがもらえる、なんていうサービスがあるところも。

他にも入金ボーナス、リロードのボーナス、キャッシュバック、そしてフリースピンがもらえるプロモーションなどを頻繁に行っています。

仮想通貨の中でも断トツでポピュラーなのはビットコインです。普及の仕方が大きいのでやはり利用が集中するのでしょう。

なお仮想通貨を使ってのボーナス条件、いわゆる賭け条件は、従来よりも緩く設定されている傾向にあります。便利でお得、安全でスピーディなのが仮想通貨の魅力です。

賭け条件

仮想通貨を用いた場合での賭け条件はユル目、という件について追求すると、実際5BTCという数字はちょっと高すぎるかもしれません。こういった高い条件を見た場合はやめておいてもいいでしょう。無理に利用しなくても良い条件のところは他にもっとあります。

また利用有効期間についても少し長めの設定になっている場合が多いです。例えば2週間から365日など。そもそも賭け条件というのはオンラインカジノのさじ加減で決まるものですから、良い条件を提示しているところを使うべきだといえるでしょう。

最も重要なことは、自分にとって使いやすいボーナスが何なのかとその賭け条件を知っておくことです。ボーナスの額の大きさだけで飛びつくのではなく、それがどういう風に利用することができるのかということを把握しておくべきでしょう。

どんな場合でも賭け条件を満たさないと出金はできません。これだけはよく覚えておいてくださいね。

仮想通貨を使えるオンラインカジノの選び方

ロイヤルティプログラム・VIPプログラム

もちろん仮想通貨が利用できるオンラインカジノでも、通常のカジノと同じようにVIPプログラムを用意しています。お得意様や上客になれば入金や出金の条件が引き上げられたり、テーブルゲームのリミットが上がったり、ボーナスという形でいくらか還元されたりと特典が増えます。

専用のVIPマネージャーがつき、至れり尽くせりのサービスをしてくれるようになります。個人的な特別プロモーションを受けるチャンスもあったりするので、さらに快適に遊べるようになるでしょう。

カスタマーサポートでも待ち時間なし。そして記念日や誕生日にはお祝いをもらえるなど、ギャンブルを超えたプライベートライフにおいてもいろんな経験ができるようになります。

ですからこのVIPプログラムのことを考えるなら、一つのカジノに腰を据えて遊んだほうが、いろんなところでバラバラに遊ぶよりもまとまったサービスが受けられるようになる、ということを覚えておくといいでしょう。

ゲームの種類

多くのゲームプロバイダーが仮想通貨が利用できるカジノポータルに自社製品を提供しています。それによりスロット、ビデオポーカー、ライブカジノまで、カジノでは色とりどりのバリエーションを楽しむことができます。

中には3000以上のゲームを揃えているカジノも。それぞれのゲームに仮想通貨を使って便利に賭けることが可能です。

またスロット、テーブルゲーム、ライブカジノなどといったカジノゲームの中には、ビットコインのままゲームにベットすることが可能なものもあります。

そう言った場合では通貨がビットコインや法定通貨で表示され、希望の通貨で賞金を引き出すことができます。

それでは各ゲームの内容について詳しく見てみましょう。

スロット

ビットコイン、リップル、イーサリアムをはじめ、その他サポートされているいろんなブロックチェーンによる仮想通貨を使ってスロットをプレイできます。実際、仮想通貨に最も通じているゲームはこのスロットでもあります。

スロットには非常に柔軟なベットリミットが設定されており、機能も豊か。マルチプライヤー、フリースピン機能、ボーナス機能が搭載、最大ペイアウトも良いものが多くあります。フリースピンは特に入金不要ボーナスや入金ボーナスの一部として配布されることが多いです。

一部のスロットは、お馴染みのスタジオによって開発されています。例えばマイクロゲーミング(Microgaming)、ユグドラシル(Yggdrasil)、ベットソフト(Betsoft)、ネットエント(NetEnt)、エンドルフィナ(Endorphina)各社などは、スロットを通しての仮想通貨ゲーム体験をさらに向上させようとしている大手開発者です。

今ではビットコインを使えるオンラインカジノにあるスロットのほとんどがビットコインを含むあらゆる通貨、そして法定通貨で遊ぶことができます。

一般的にはフリースピンは日本円にして十円程度の価値があります。仮想通貨で遊べるスロットは、通常のゲームサイトにあるものとまったく同じゲームもありますし、限定されたゲームを見かける場合もあるでしょう。

ポーカー

ポーカーは世界的に人気のあるギャンブルです。どこのオンラインカジノでも必ずプレイできるゲームであり、仮想通貨はいち早くこれに対応しています。

仮想通貨が使えるオンラインカジノでは、仮想通貨専用のポーカールームが用意されていることが多いです。そういったルームではベットの振り幅が大きく、参加できるトーナメントもたっぷり用意されています。

仮想通貨を使うことで素早い入出金ができ、待ち時間のストレスがありません。利便性の高さによりプレイヤーにどんどん受け入れられてきているというのが現状です。

使える仮想通貨はビットコインがもちろん優勢ですが、リップルやイーサリアムも使えるところももちろんあります。

またなんといってもボーナスに注目です。ウェルカムボーナスとして5BTCをゲットすれば、ボーナスを少しずつ利用しながら、1年近くプレイすることができるでしょう。

ダイス

ダイスは画期的なコンセプトがあるわけではないのですが、それでも安定した根強い人気があります。スライダーを使用してベットを調整できるので、うまく流れを読んでベットを決め、勝負に出るだけです。

ビットコインで遊べるダイスゲームは非常にシンプル。結果をコントロールするためにはベット額の数字をいじるだけ。難しい技術は必要ありません。

ハマる人はどハマりする、魅力的なゲーム、それがダイスです。なおビットコインダイスと呼ばれる場合でも他の仮想通貨を利用できる場合があります。

例えばビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)などを利用することが可能です。

新規参入カジノでの仮想通貨の立ち位置は

ゲーミフィケーション

仮想通貨界においてのゲーミフィケーションは、多くの企業が独自のゲーム製品を開発することで全速力で進んでいます。スロットやビデオポーカーをはじめ、カジノゲームの多くの新商品を見ることができます。

中でもファンフェアでは仮想通貨を使ったゲーム体験を着実に前進させてきました。例えばファン・マウンテン(Fun Mountain)という鉱山作業員のカートに乗って上に向かって進みながら景品を集めるというゲームでは、スロット、ビデオポーカー、テーブルゲームとはまったく異なるゲーム性を味わうことができます。

ゲームとしてはシンプルですが、エンターテイメント性は非常に高いです。他にももしユニークな仮想通貨スロットを探しているなら、バナナ・ブラスト(Banana Blasts)がおすすめ。予算が少なくても楽しめる面白いゲームです。

シャムロック・リッチス(Shamrock Riches)もアイルランドをテーマとしたユニークなスロットです。回転盤のメカニックと古典的なスロットメカニックを組み合わせたもので、非常に楽しめるビットコインが使える仮想通貨ゲームとなっています。

ライブカジノ

ライブカジノはどんどん人気が上がってきているカテゴリーです。リアリティを追求した形でゲームが進むので、臨場感たっぷりの充足感が味わえます。もちろん仮想通貨でプレイすることも可能です。

エボリューションゲーミング社(Evolution Gaming)は早くからビットコインやその他の仮想通貨を用いることに挑戦した企業の1つです。今では多くのカジノサイトで同社のライブカジノゲームをプレイすることが可能となっています。

ライトニング・ルーレット(Lightning Roulette)、イマーシブ・ルーレット(Immersive Roulette)、ライトニング・ダイス(Lightning Dice)、モノポリー・ライブ(Monopoly Live)などといったライブカジノゲームは大変人気がありますし、他にもルーレット、ブラックジャック、バカラなどの人気バージョンを楽しむことができます。またこういったライブカジノの制作に注力している開発者にイーベット社(EBET)やスーパースペードゲームズ(Super Spade Games)などといった企業が挙げられます。

仮想通貨の種類

仮想通貨の代表としてビットコインが有名ですね。仮想通貨が利用できるカジノでは、ビットコインでアクセスできるカジノゲームを別のカテゴリに記載したり、別扱いしていることが多いです。でもビットコインで入金した時にもらうボーナスでは、実際の通貨はドルなどの法定通貨で表示される、というややこしい感じになるときがあります。

結局、仮想通貨を使って決済を行ったとしても、ほとんどのカジノでは両方の通貨が使えるようになっているのです。ゲームデベロッパーの中には仮想通貨にこだわって製品開発している企業もありますが、それでも主流としてはゲームに互換性を持たせるための配慮がなされています。

ちなみに現在日本で取引できる仮想通貨は以下の13種類となっています。

  • ビットコイン(Bitcoin/BTC)
  • イーサリアム(Ethereum/ETH)
  • リップル(Ripple/XRP)
  • ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
  • ライトコイン(Litecoin/LTC)
  • イーサリアムクラシック(EthereumClassic/ETC)
  • モナコイン(Monacoin/MONA)
  • ネム(New Economy Movement/NEM)
  • ファクトム(Factom/FCT)
  • リスク(Lisk/LSK)
  • ステラルーメン(StellarLumens/XLM)
  • クアンタム(Quantum/QTUM)
  • ベーシックアテンショントークン(Basic Attention Token/BAT)

ビットコインはなぜ人気?

先述の通り、世の中にはさまざまな仮想通貨が出回っているのにも関わらず、ビットコインが首位独走しています。

ビットコインは世界初の仮想通貨であることもあって、知名度がやはり断然高いのですね。それではビットコインが利用できるカジノの人気の点を絞ってまとめてみます。

  • 迅速な入出金
  • 匿名性が高い
  • 安全性が高い
  • ボーナスが充実

多くのカジノでは最低でも数百のゲームを提供しています。多いところでは千以上が揃うところも。プレイヤーにとって遊びやすい環境づくりが徹底されています。

そしてビットコインを扱うようなカジノでは大抵しっかりと訓練されたカスタマーサポートが常駐しています。仮想通貨のことでお困りのことがあればすぐに問い合わせしてくださいね。

さてそれではビットコイン以外の種類も少し覗いてみましょう。

ビットコインキャッシュ

昨今ビットコインの需要が高まるにつれて、ブロックチェーン製品としてのスケーラビリティに関する苦情が寄せられてくるようになりました。どういうことかというと、ビットコインへの関心の高まりにより取引時間と手数料が増加してきているというのです。そこでこのビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash /BCH) が誕生しました。仮想通貨を作るプロセスはフォークと呼ばれ、ビットコインが2つの異なる経路に分かれていることを意味しています。

ビットコインキャッシュを使用するメリットは取引時間が短縮される点にあります。性能はビットコインと変わらず、単に取引を高速化する第二のビットコインと考えていいでしょう。

イーサリアム

イーサリアム(Ethereum)はビットコインについで有名ともいえる仮想通貨です。今はビットコインのカジノが人気の点でリードしていますが、そのうちイーサリアムもビットコインに並ぶ活躍を始めるかもしれません。少なくとも技術的なレベルでは劣るところがないので可能性は大です。イーサリアムのブロックチェーンは、いわゆるスマートコントラクトを使って各トランザクションを検証し、料金を発生させたり受送金時間の遅延に悩まされることなく、素早い処理を可能としています。

実際、ビットコインのカジノがそのリーダーシップを維持する一方で、イーサリアムのカジノは増加しています。仮想通自体がiGaming業界での多くのゲームのバックボーンとなってきているといっても過言ではないのです。

アクセシビリティという点においてもイーサリアムはビットコインよりもはるかに安く、支払い方法としてまったく問題がありません。イーサリアムに対応しているオンラインカジノは、充実したゲームの品揃え、迅速な支払い方法をサービスすることができる優良サイトといって間違いないでしょう。

イーサリアムはエントリーコストが低く、ETHブロックチェーンの負担が少ないことも利点の一つです。

ライトコイン

ライトコイン(Litecoin)はビットコインのわずか2年後の2011年に登場し、仮想通貨の世界で重要な位置を占めています。主要な仮想通貨取引所で取引されており、仮想通貨ウォレットとしては間違いなく迅速に扱える通貨となっています。

ビットコインの取引時間は増加しており、事実、補填のためにビットコインキャッシュが登場しています。しかしライトコインにはスケーラビリティの問題が全くありません。全体を見渡すとビットコインの供給量は2100万であるのに対し、ライトコインが8400万。ライトコインにはその重みを振り回せるだけの余裕があります。

またビットコインのブロック時間は10分ですがライトコインでは2分半。取引時間が短縮されるというメリットは、プレイヤーが二重支出攻撃の被害に遭う可能性が低くなることでもあります。

ライトコインを受け入れているオンラインカジノではビットコインも扱っている場合が多いです。単一の仮想通貨でなく他の選択肢もあるという点が安心につながるともいえるでしょう。

ドージコイン

残念ながらドージコイン(Dogecoin)が利用できるオンラインカジノはまだそこまで普及していません。 

ドージコインにはインターネット上のミームから始まったという奇妙な歴史があります。通貨の顔にはふざけたシバイヌの犬が描かれ、冗談としか思えない発祥の仕方をしており、ドージコインがここまで大成功するとは誰も予想していなかったのです。人々の予想に反し、同通貨はぐんぐん成長したわけですね。

この通貨は四半期で60%を記録しており、その資本化は有望とされています。仮想通貨への関心が高まるにつれ、多くのカジノがこの通貨を採用する大胆な動きを見せています。

ウェルカムボーナスとフリースピン

入金と出金

それでは仮想通貨の取引に焦点を当てて見ていきましょう。プレイしているカジノにログインしたら、レジのところに行ってください。推奨およびサポートされている仮想通貨を選択し、そのオプションをクリックします。

ほとんどのカジノではウォレットの具体的な住所を尋ねられますのでこれを記入、また場合によってはクイックQRコードスキャンを使用することもあります。

これを実行したらウォレットに行き、転送を許可します。数秒、場合によっては数分で、オンラインカジノの銀行口座に希望額が表示されます。

なおプレイ前に入金ボーナスを探してておくことをオススメします。カジノによっては登録時と最初の預金をするときにフリースピンをプレゼントしてくれますのでとってもお得です。

また他にもリロードボーナスなどを設定しているカジノでは入金の度にボーナスがもらえます。この場合、プレイを続けるとより多くの入金ボーナスを楽しむことができます。

悪質なオンラインカジノとは?

どんな商売にも悪徳な業者が存在します。うまくプレイヤーを騙してお金を巻き上げてトンズラするような悪質なオンラインカジノ、本当に許し難いですね。

カジノサイトの中には新しいプレイヤーを獲得するために、手の込んだ詐欺まがいのマーケティング手法を開発するところもあります。嘘の広告や誇大広告はその一つで、あたかも安全なサイトであるかのように振る舞って、人々を罠に陥れるのです。

ブロックチェーンを使ったカジノは非常に信頼性が高いですが、それでも十分に気をつけなければなりません。私たちができることは、そういった悪徳業者を利用する前に見抜いて近寄らないようにすることです。それではどのような点に注意を払えば良いか、もう少し深く探ってみましょう。

悪徳業者を避ける方法

先述のように、ブロックチェーンの世界には悪質なカジノサイトが存在します。そういった業者はかなりのお金をかけてまともに見えるプロジェクトを作り上げ、あたかも良いサイトであるかのようなフリをし、そしてマーケティング戦略を通して誇大広告を行います。こういった中、カジノ・ビーではブロックチェーンのゲーミングサイトの信頼性を確立するために絶対に必要な基準として、次のような項目のチェックを行っています。

  • カジノのソーシャルメディアのアカウントを調べる

業者がアクティブかどうか、誰がそれに反応しているかを見ましょう。

  • フォロワーのアカウントをチェック

実在の人物がフォローしているのか、それともボットばかりなのかを確認しましょう。

  • サイトが更新しているか

サイトが定期的に更新を行っているかを確認しましょう。

  • カジノを比較

慌てて利用するカジノを決めないでしっかり吟味しましょう。

  • 法定通貨と仮想通貨を使えるカジノを選ぶ

通常のオンラインカジノに近いブロックチェーン・カジノを選びましょう。

  • レビューサイトをチェック

カジノ・ビーのような専門家によるレビューを読んで、オンラインカジノサイトの長所と短所を理解しましょう。

以上が気をつけたいポイントのまとめとなります。一番最後のチェック項目にあるように、そのオンラインカジノを利用する前に当サイトのレビューをしっかり見ていただき、参考にしていただければと思います!

仮想通貨が使えるオンラインカジノは信用できる?

全てのオンラインカジノが信用に値する訳ではありません。しかし用心深く確認することで、信頼できる安全なサイトに出会うことは可能です。手っ取り早い方法としては、ランキングで上位にきているサイトを選ぶ、という力技もあります。

口コミは大事。もちろん口コミの中にもニセの情報が含まれていることはありますが、生のプレイヤーの声かそうじゃないかというのは意外と見分けがつくものです。

ライセンスを持っているというのを前提として、そのカジノが心地よく使えるサイトであるか否かというのは、やはり潜入調査なり実際のプレイヤーの意見を乞うなりしないとわからないものです。

またそのカジノが社会的に貢献しているような企業が運営しているものであるなら、それも信用度を測る十分な材料となるでしょう。例えばオンラインカジノやスポーツブックなどの運営元はスポーツチームのスポンサーになったりすることが多々あります。

健全なスポーツへの出資によってギャンブル運営の正当性をアピールするという広告の一貫ではあれど、その信用を勝ち取るための前向きな姿勢には素晴らしい意気込みを感じます。そういった真摯な態度で営業しているオンラインカジノは、仮想通貨を取り扱っている場合でも法定通貨の場合でも、非常に信頼性の高い優良カジノであるといって間違いないでしょう。

仮想通貨での支払い方法

購入した仮想通貨を使うためにはウォレットが必要です。ウォレットにはいくつかの種類があり、国内の仮想通貨の取引所への登録が一番カンタンです。金融庁から認可を受けた取引所のウォレットであれば安心ですし、パスワードや2段階認証などセキュリティ対策を行うことで二重に安全です。

アカウント登録から仮想通貨の購入までは簡単にできるので、仮想通貨で支払いたい場合は、まずはコインチェック(Coincheck)に口座開設をすると良いでしょう。

スポーツベッティング

仮想通貨を使ってスポーツに賭けることも可能です。オンラインカジノがスポーツブックを併設している場合もあり、そういったところではカジノ資金だけでなく、スポーツベットで使えるボーナスを用意していることがあります。

またそういうところだとアカウントも同じものが使えるので管理が楽です。タブを切り替えるだけでカジノとスポーツブックを行ったり来たりできますし、資金管理も非常にやりやすいです。

スポーツベッティングでも仮想通貨は大活躍。カジノで遊んだのと同じ手順でスムーズに支払いが行えます。ボーナスをうまく使えば、カジノとスポーツベッティングの両方で稼ぐことも夢ではありません。

カジノもベッティングも好き、というプレイヤーは是非両方いけるハイブリッド型のオンラインカジノを探すと良いでしょう!

匿名性の高さ

多くのプレイヤーが仮想通貨に目を向けるのは、その匿名性が大きな理由です。未成年の利用を防止するために年齢確認や多少の身元確認チェックが行われることはありますが、それは逆にプレイヤーを守るものでもあります。

そもそもオンラインカジノでプレイするのになぜ本人確認が必要なのでしょうか?それには2つの大きな理由があります。

1つ目は、オンラインカジノではインターネット上でお金が動くため。身元がわからないと信用することが難しいので、相手の素性を明らかにしておきたいわけです。2つ目はマネーロンダリングに利用されるのを防ぐため。資金洗浄などの犯罪に利用されないためにキッチリ身元を押さえておきたいわけですね。

仮想通貨を利用する場合はこの本人確認手順を省略できることが多いです。しかし不審な取引やゲームプレイ履歴が見つかった場合は、本人確認書類の提出を求められることもあります。

カスタマーサポート

カスタマーサービスの質は非常に大事です。通常はメールかライブチャットで連絡を取ることができるようになっており、必要に応じて電話が使えるようになっているところもあります。緊急の時はライブチャット、そうでもない時はメール、と使い分けるといいですね。

まとめ

仮想通貨が使えるカジノだからといって通常のオンラインカジノと大幅に仕組みが変わる訳ではありません。カジノの選択の際には基本的にはボーナス、信頼できるカスタマーサポートと支払い方法を備えているところを選ぶと良いでしょう。仮想通貨は非常に便利な決済手段です。迷っている方は一度思い切って試してみるのをおすすめします。

よくある質問

仮想通貨が使えるオンラインカジノは合法ですか?

はい、オンラインカジノのほとんどは合法的に認可されて運営されています。定められたオンラインギャンブルの基準に準拠しており、安全性と信頼性の高さを保っています。

遊べるのはビットコインだけですか、それとも普通のお金でも遊べますか?

仮想通貨が使えるオンラインカジノではビットコインなどの仮想通貨とドルやユーロ、円などといった普通の法定通貨の両方で決済できるようにしてあることがほとんどです。ただし、ボーナスなどを表記するときに1BTCとか5BTCなどとして書かれることがあるので注意しましょう。

仮想通貨を使って遊べる一番人気のあるゲームは何ですか?

人気のあるカジノゲームは通常、プレイヤーにとって楽しいインターフェースを提供するものです。例えば、ビットコインを受け入れているスロットの人気は非常に高まってきており、上位にランクインしています。

ブロックチェーンのカジノ専用に開発された新しいゲームはありますか?

多くのゲームデベロッパーがビットコインギャンブルや仮想通貨オンラインギャンブル全般に特化したさまざまなゲームを開発しています。

ビットコインを使う方が普通のお金よりも速くて安全だというのは本当ですか?

ビットコインを代表する仮想通貨が利用できるオンラインカジノは入出金が速いです。しかしオンラインカジノによって営業方針がそれぞれ違うので、利用前にはしっかり内容を調べることが大事です。

安心してビットコインが利用できるカジノの定義は?

ゲームのラインナップが良く、決済方法が豊富なところがいいでしょう。また、ビットコインカジノと呼ばれていてもビットコインだけではなく他の仮想通貨が使える場合もあります。