hero

デッド・オア・アライブ2(Dead or Alive2)

リアルマネーでプレイ

デッド・オア・アライブ2(Dead or Alive2)は超高ボラティリティのオンラインカジノスロットです。初代デッドアオアライブは西部劇を舞台にしたアニメ調タッチのスロットでしたが、今回はさらに臨場感が増し、機能もパワーアップしています。ここではデッドオアアライブ2のスペックや確率、また機能についてご紹介します。

ゲームプロバイダー:
ペイアウト率: 96.8%
フリースピン: 5
ボラティリティ: 中高
評価:

8/10

プレイに最適なカジノ

デッド・オア・アライブ2をプレイできるオンラインカジノ

デッド・オア・アライブ2は人気ゲームプロバイダーNetEnt(ネットエント)社のスロットです。

NetEnt社は世界的にも有名なプロバイダーのため、ほとんどのオンラインカジノが取り扱っており、William Hillや、UmiUmiカジノラッキーニッキーなどでプレイすることができます。

デッド・オア・アライブ2の基本スペックと概要

初代のデッド・オア・アライブは最高配当12,000倍だったのに対し、今回のデッド・オア・アライブ2では最高配当が111,111倍と大幅に増してジャックポットスロット並の爆発力があります。

デッド・オア・アライブ2の画面説明

  • BET:1ゲームに必要なコイン枚数
  • LEVEL:1ラインに賭けるコイン枚数
  • AUTOPLAY:オートプレイの設定
  • COINVALUE:1コインの価値(コインバリュー)の設定
  • COIN:現在所持するコインの枚数

デッド・オア・アライブ2は初代と同じように1ゲームに何コインベットするかを決めることができます。

またコイン1枚につき、何ドルの価値にするかを決めることで1ゲームに必要なベット金額が決まります。

【例】

0.01ドル(コインバリュー)×1(1ラインに賭けるコイン枚数)×9(ペイライン数)

1ゲームに0.09ドルが必要ということになります。

デッド・オア・アライブ2の配当とペイライン

配当とペイラインについて見てみましょう。

配当

低配当シンボル:10、J、Q、K、A

中配当シンボル:ボトル、ブーツ

高配当シンボル:ガン、バッチ

スキャッターシンボル:骸骨

ワイルドシンボル:5人の人物の顔

ペイライン

ペイライン数も前作と同じで、9つのペイラインがあります。

シンボルが左から順番に並んだ時にのみ配当がもらえます。

デッド・オア・アライブ2のワイルドシンボルとスキャッター

ワイルドシンボルとスキャッターの機能についてご紹介します。

ワイルドシンボル

デッド・オア・アライブ2はワイルドシンボルが5種類ありますが、全て同じ機能になります。

これらのワイルドシンボルがスキャッターシンボルを除く全てのシンボルの代わりになります。

スキャッター

このスロットで大きな鍵を握るのはスキャッターシンボルです。

通常時は、スキャッターシンボルは2つ停止すれば配当がつきますが、スキャッターのシンボルが3つ以上リール上に停止すると、ボーナスゲームに突入します。

5つのスキャッターすべてを停止すると2,500倍の勝利の可能性があるので、そうなればまとまった勝利金をゲットできます。

デッド・オア・アライブ2のフリースピン

通常モード時は9通りのペイラインがありライン上に同じシンボルが3つ以上並ぶと配当獲得です。

ボーナスゲームには「TRAIN HEIST」「OLD SALON」「HIGN NOON SALON」があり、好きなものを選択することができます。

ボーナスの機能はそれぞれ異なるため、特徴をみてみましょう。

トレインヘイスト(TRAIN HEIST)

ワイルドシンボルがリールのどこかに停止するたびに、1フリースピンを獲得し、さらにマルチプライヤーが1倍増加します。

マルププライヤーが16倍に達するとさらに5回のフリースピンを獲得できます。

オールドサロン(OLD SALON)

トレインヘイストに似た機能がですが、さらに高配当を得れるチャンスがある機能です。

配当は通常の2倍になり、スピン毎に固定シンボルが増加、さらに配当もどんどん増えていきます。

ワイルドシンボルがリールのどこかに停止すると、その場に固定されたまま次のスピンが始まります。

またワイルドが5つのリール全てに停止すると5回のフリースピンを獲得できます。

ハイヌーン(HIGN NOON SALON)

3つのフリースピンの中で最もハイリスクハイリターンなのが、この機能です。

ワイルドシンボルがリールのどこかに停止すると、オールドサロンの機能と同じように、その場に固定されます、さらに、同じリール上に2つワイルドシンボルが停止すると配当が

2倍、3つで配当が3倍と増えていくのが大きな違いです。

ここでも、ワイルドが5つのリール全てに停止するとフリースピンが5回獲得できます。

ボーナス購入機能

一気に勝利を狙いたいなら、ボーナス購入機能がおすすめです。

スキャッターシンボルが3つ以上停止しない場合、ボーナス購入機能によりフリースピンを購入することが出来ます。

デッド・オア・アライブ2の確率

デッドオアアライブ2のフリースピンの確率は1/196.1。

要する200回転程スピンすれば、フリースピンに突入することになります。

デッド・オア・アライブ2の勝ち方

フリースピンで高配当を出すのが一番の狙い目です。

3種類のフリースピンの中から、選ぶ場合は、High Noon Saloon (ハイ・ヌーン・サルーン)がおすすめです。

ハイリスクではあるものの、配当が出れば破壊力が抜群です!

High Noon Saloon (ハイ・ヌーン・サルーン)のフリースピンを選び、可能な限りワイルドシンボルを出現させましょう。

デッド・オア・アライブ2のプレイの感想、レビュー

シンプルな作りで、機能も多いわけではありません。

だからこそ、わかりやすくて初心者の方からベテランのからまでおすすめのスロットです。

最大の決めては、3つ以上のスキャッターが停止した後、どれほどワイルドシンボルが停止するかでしょう。

よくある質問

デッド・オア・アライブ2は勝てますか?

デッド・オア・アライブ2は高ボラティリティのため、ハイリスクハイリスクではありますが、IST、マルチプライヤーが2倍でワイルドが固定されるOLD SALOON、固定されたワイルドがさらに増えていくHIGH NOON SALOONの3種類があります。

デッド・オア・アライブ2の最高配当は何倍ですか?

デッド・オア・アライブ2の最高配当は111,111倍で、ジャックポットスロット並の爆発力があります。

スロット機能 スペシャル誇張シンボル, ワイルドシンボル, フリースピン, ボーナスゲーム
発売日
ゲームプロバイダー Netent
スロットのタイプ ビデオスロット
テーマ
リール、ロー 5 リール, 3 ロー
ベットレベル ¥0.09 - ¥9
スキャッターシンボル はい
ワイルド・シンボル はい
ボーナスゲーム はい
フリースピン はい
リスピン はい
マルチプライヤー はい
ジャックポット はい
ペイアウト率 96.8%
ボラティリティ 中高
デッド・オア・アライブ2(Dead or Alive2)
ゲームプロバイダー:
ペイアウト率: 96.8%
フリースピン: 5
ボラティリティ: 中高
評価:

8/10

User Reviews

コメントを残す