エボリューション、世界初のライブオンラインクラップスゲームを開始

11月 19, 2020

人気のiGamingソフトウェア開発会社Evolutionは、世界初のライブディーラークラップスゲームのリリースを発表しました。このゲームは、従来のカジノでプレイしていたときのものに特典を加えたと主張しています。まずEvolutionでは、初心者の方が新しいバージョンを体験できるようにイージーモードとチュートリアルが用意されています。また、近日中にはクラップスの乱数発生器も発売される予定です。EvolutionのプロダクトオフィサーであるTodd Haushalter氏によると、「クラップスは、ここ数年、プレイヤーやカジノから最も要求されているゲームの一つです。そして、クラップスの開発に着手する時が来たのです」と述べています。クラップスは、ここ数年、プレイヤーやカジノから最も要望の多かったゲームの一つです。

「ゲームを開発し、オンライン環境でクラップステーブルのユニークな体験を提供するのがが挑戦でした。しかし、チームは素晴らしい仕事をしてくれましたし、今では、クラップスファンの皆様に楽しんでいただける驚異的な製品を手にすることができました。ライブ・クラップスは、ヨーロッパ以外の潜在的な市場への進出にも役立つでしょう。」とHaushalter氏は述べています。また、「誰もがクラップスのプレイ方法を知っているわけではありません。そのため、私たちのデザイナーは、イージーモードと、ゲームの機能を明確に説明するシンプルでインタラクティブなオンラインチュートリアルを追加することを決定しました。エボリューションの他の一人称視点のゲームと同様に、このゲームにもライブボタンが搭載されており、プレイヤーはこのボタンを使ってゲーム内のライブバージョンへと移動することができます。

ゲームプレイの反応は?

ゲーム市場での反応はどうなるのかまだはっきりとは言えませんが、デザイナーたちは手を抜いていません。デザイナーは、プレイヤーにリアルな体験を提供するための努力を惜しみません。例えば、機械化されたアームがサイコロを投げるのですが、実際のカジノと同じように、オッズが公平になるようにしています。そのため、万が一の事態に備えて、プレイヤーがディーラーのせいにする余地はありません。

ネットエントとの合併案

今回のリリースとは別に、EvolutionはNetEntを約21億ドルで買収することをすべて設定しており、両企業がそれぞれのターゲット市場で同様に好調に推移していることを考えると、合併には最適なタイミングと言えるでしょう。Evolutionが2020年第3四半期に1億4000万ユーロ以上の収益を上げた一方で、NetEntの利益は昨年の同時期と比較して58%も急騰しています。10月には、Evolutionはペンシルバニア州で初の5つのライブテーブルを、リトアニアのKaunsaでは中規模スタジオを開設しました。Evolutionは、Crazy TimeとInstant Rouletteでもかなりの成功を収めており、今後もライブクラップスで連勝を続けていきたいと考えている。一方、NetEntは、米国での足掛かりを強化するために、2020年に米国のオペレーターと様々な契約を結ぶことに専念しています。この年、NetEntはWilliam Hill US、BetMGM、DraftKings、Scientific Games、Tipicoと提携しました。

Comments

コメントを残す

ベットウィナー

8.2/10

100% 最大 € 100

 

賭け条件 - 28x