Evoplayエンターテイメント、ホリデーシーズンに向けてワイルドな銃弾を公開

12月 24, 2020

ウクライナの有名なiGamingソフトウェア開発会社であるEvoplayエンターテイメントは最近、最新のビデオスロット「ワイルドブレット」をリリースしました。このゲームは世界的なホリデーシーズンのキックオフを迎えようとしている最中にリリースされました。

ワイルドブレットのテーマはワイルドウェスターンのゲームと共通していますが、ここでは典型的な銃を持った主人公は見られません。その代わりに、デザイナーはこのテーマの特徴的な要素を巧みに取り入れ、プレイヤーには最大3,800倍の賞金を獲得できるチャンスを提供しています。

ワイルドブレット: ボーナスフィーチャー

ワイルドブレットは、いつものカウボーイ、金であふれたサドルバッグ、列車強盗などのシンボルが登場します。プレイヤーは、武装した盗賊とその子分たちが戦利品を持って逃げようとするのを阻止するために、颯爽と出動する保安官を追いかけます。プレイヤーはランダムに最大2倍のマルチプライヤーを獲得でき、ガンファイトのボーナスラウンドでは賭け金が最大6倍になります。エクストラスピンゲームのロックを解除すると、ベット額の60倍のワイルドなペイアウトと金貨が入ったサドルバッグを獲得することができ、さらに大きな賞金を獲得することができます。ワイルドブレットはEvoplay エンターテイメントの100以上もあるビデオスロット、インスタントゲーム、テーブルゲームの中でも受賞歴のあるゲームポートフォリオの一つです。開発者は次世代プレイヤー向けのハイテクビデオゲームをカスタムメイドで開発したいと考えており、ワイルドブレットはその最先端といっても良いでしょう。

スタジオからの一言

Evoplay エンターテイメントの最高経営責任者であるIvan Kravchuk氏は発売時に「ワイルドブレットは、強力なシンボル、メガマルチプライヤー、保安官に相応しいボーナスなど、魅力的なキャラクターをベースにしています。本作は、Evoplayエンターテイメントが提供するテクノロジーに精通した世代を対象とした長いラインナップの中での最新作となります。私たちの目標は、増え続けるファンの皆様に革新的な機能を搭載したスリリングなゲームを提供することです。今年はその点で非常に成功した年でした。Evoplayエンターテイメントのチーム一同、期待に応えることができてとても嬉しく思っています。」と述べています。

今後の行方

Evoplayエンターテイメントの最新作は、2021年に向けてもその幅広いラインナップの基礎を築き続けています。また、業界初のRPGにインスパイアされたビデオスロット「Dungeon.Immortal Evil」は、2020年のICE Londonで多くのファンが集まる中で発売されました。2020年にICE Londonで大々的に発表された「Dungeon: Immortal Evil」を踏襲しています。

また、最近ではマーケティング・グル・オブ・ザ・イヤーやスロット・デベロッパー・オブ・ザ・イヤーを含む数々の賞を受賞しています。また、12月16日に開催されたLoginCasinoアワードでは、Evoplayの最高ビジネス開発責任者Vladimir Malakchiがスピーカー・オブ・ザ・イヤーを受賞しました。また、同スタジオは2020年SBCアワードのモバイルイノベーションオブザイヤーとカジノデベロッパーオブザイヤーにもショートリスト入りしています。さらに、Evoplay エンターテイメントは、ウクライナのiGamingソフトウェア開発者として初めてEGR Game of the Year賞の候補に選ばれました。

Comments

ベットイットオール

9/10

100% 最大 € 200

50 フリースピン

賭け条件 - 25x