低賭けボーナス

今回は、最低入金額の低いオンラインカジノを紹介します。初心者にもおすすめの1ドル(100円)や500円からベットできるオンラインカジノゲームや、最低入金額が低いことで考えられるデメリット・注意点も詳しく解説します。「気軽にオンカジを試したい、でもまとまったお金がないと楽しめないのでは?」と不安な人もこれで安心!

著者:
Sachiko Sasaki

検証済み

最終更新日: 05 6月 2024, 06:54

コンテンツのテーブル

公表。: Casinobee.comは、読者によって支えられています。当サイトのリンクを経由してカジノに登録された場合、コミッションを得ることがあります。 さらに読む.

8 低賭けボーナス からのプレーヤーのための私達のデータベースでカジノボーナス: Germany Germany

ボーナス額

0
137000

ボーナスバリュー %

0
400
0
900
Search icon
Search icon

入金額を選択してボーナスを計算する

デポジット額:

1
Crypto Games logo
CRYPTO GAMES
Germany
2
fairspin
カジノレビュー (Fairspin Casino)
Germany
3
cosmoswin logo
Cosmoswinカジノ レビュー
Germany
4
ボンズカジノ
ボンズカジノ(Bons Casino)
Germany
5
マネキャッシュ
マネキャッシュ(Manekash)カジノ
Germany
6
BC_LOGO
BC.Gameレビュー 
Germany
7
wikibet-logo
Wikibetカジノ
Germany
8
empire
Empire Casino
Germany
loader

カジノの最低入金額とは

オンラインカジノの最低入金額とは、1回の決済で入金できる最小金額のことです。オンラインカジノごとに設定金額は異なりますが、ラスベガスなど本場のランドカジノに比べてオンラインカジノは低めの設定で、少額でもゲームを楽しめるでしょう。

一般的なオンラインカジノの最低入金額としては10〜15ドル、日本円で1,000円〜1,500円前後が目安です。中には、5ドル(500円)から入金できるオンラインカジノも存在します。最近は、仮想通貨の入金に対応しているカジノサイトも増えており、主要な暗号通貨では1ドル(100円)以下で決済できる場合もあります。

最低入金額が低いオンラインカジノには、日本からも多くのプレイヤーが参入している知名度の高いカジノサイトも含まれます。現時点では数が多いとは言えませんが、ワンコインから入金して楽しめるオンラインカジノは、カジノ初心者や軍資金が少ない人からも人気です。

最低入金額をオンラインカジノが設定している理由とは?

そもそもなぜオンラインカジノは最低入金額を設定しているのでしょうか?主な理由としては、プレイヤーをトラブルから保護するためです。支払い方法によっては決済時に高い手数料が発生する場合があります。少額から気軽に入金できても、手数料が取られてしまってはお得とは言えないでしょう。最低入金額が設定されていれば、無闇な高額入金を行わないよう注意喚起として役立つ可能性があります。

また、オンラインカジノの中には日本円での取引に対応しておらず、アメリカドルやユーロでで決済されるものがあります。海外の通貨に慣れていない場合、金銭感覚がズレてしまい、想定よりも高額な入金をしてしまうリスクもあるでしょう。このようなプレイヤー側で発生する問題を回避するために、最低入金額のラインを設定しています。

最低入金額の低いオンラインカジノの見つけ方

オンラインカジノごとに最低入金額は異なりますが、安全に利用できる信頼性の高いカジノサイトを見つける必要があります。最低入金額の低いオンラインカジノを見つけるための4つのチェックポイントを紹介します。

所要時間: 00:05

必要な道具: アカウント

必要なもの: 時間、お金

How to step

ステップ 1

カジノライセンスを確認

オンラインカジノの安全性を確かめるために、カジノライセンスを取得しているかを必ず確認しましょう。日本から安全に利用できるオンラインカジノの最低基準として、海外の公的なカジノライセンスは必須です。代表的なライセンスには、マルタゲーミングオーソリティ(MGA)やキュラソー政府が認可するものがあります。Webサイト上に表示されている国や政府機関のカジノライセンスのロゴは、違法カジノではない証拠です。

How to step

ステップ 2

日本語カスタマーサポート

日本語対応のカスタマーサポートが完備されているオンラインカジノを選ぶことも重要です。入金人のトラブルやサイト内の不具合などを、日本語で正確に伝えることができるため、英語がわからない人でも安心して利用できます。海外で運営されているオンラインカジノでも、日本語表記や日本語によるカスタマーサポートに対応しているところが増えています。入金額によらず、スムーズに決済を行うためにも必ず確認したいチェックポイントです。

How to step

ステップ 3

入金手数料をチェック

入金手数料も事前に確認しておくと安心です。というのも、日本円で約500円(5ドル)入金するときに手数料が高いと、損してしまう可能性があります。1回の入金にかかる手数料がいくらかは、カジノごとに記載されているのでチェックしましょう。オンラインカジノの多くは、カジノサイト上での入金手数料は金額によらず無料に設定しています。ただし、銀行口座や仮想通貨ウォレット、電子決済サービスのアカウント上で送金手数料や為替手数料が発生する場合があります。また「50ドル以上の入金で手数料無料」など、入金額によって手数料がかかるケースも見られます。

How to step

ステップ 4

モバイルカジノとアプリの有無

ほとんどの最低入金額が低いオンラインカジノでは、マルチデバイス対応のため、モバイル版カジノを利用できます。中には、オンラインカジノアプリを提供しているサイトもありますが、数はまだ少ないため、多くの場合はブラウザ版で遊ぶことになります。低額入金でカジノゲームをプレイする場合、場所や時間を気にせず気軽にサクッと入金、ベットしたい人も多いでしょう。また、スポーツベットなどでは好きな試合があるときだけ必要額を入金してベットする、というスタイルのプレイヤーにとっても、モバイルカジノは大きな味方です。

最低入金額の低いオンラインカジノの評価方法

1

ボーナスの種類と充実度

最低入金額が低いオンラインカジノでは、さまざまなボーナスを提供しています。多くのボーナスは入金額によらず利用できますが、最低ベット額などの条件が設定されています。そのため、利用したいボーナスの条件をよく確認することが大切です。また、入金額次第では出金までのハードルが高くなる点にも注意が必要です。新規登録のみで受け取れる入金不要ボーナスがあるオンラインカジノは少数ではありますが、見つけたらぜひ活用しましょう。

2

入金・出金に使える決済手段

オンラインカジノの入出金に使える決済手段としては、クレジットカードやデビットカード、仮想通貨、銀行振込、電子決済サービスが一般的です。特に入金額の基準が低いのが仮想通貨で、法定通貨換算で0.01ドルなどの低額から入金できる場合もあります。また、電子決済サービスや仮想通貨では、決済手数料が無料あるいは格安に設定されています。クレジットカードや銀行振込の手数料は有料の場合もありますが、それでも数百円とリーズナブルです。決済方法によって最低入金額が変わるオンラインカジノも多いので、金額に応じて手段を選んでも良いでしょう。

3

日本語表記や日本円での入出金

日本語対応のカスタマーサポートに加えて、サイト表記が日本語であるか、日本円での入金・出金が可能かどうか、といった点もチェックポイントです。海外の法人が運営するオンラインカジノでも、日本語表記に対応しているサイトは多く見られます。メニューやゲーム名、利用規約といった重要な情報は、日本語でないとわかりにくいため、日本語表記のカジノサイトを選びましょう。日本円での取引ができるオンラインカジノは現時点では少数ですが、今後増えていくと予測されています。

4

ゲームの種類・ゲームプロバイダー数

最低入金額が低いオンラインカジノで、どのようなゲームが遊べるか、種類や提携しているゲームプロバイダー数も重要です。一般的なオンラインカジノでは、ジャックポットや日本のパチスロ風ゲームをはじめ、1,000以上ものビデオスロットを導入しています。他にも、バカラやルーレット、ブラックジャックといった定番のカジノゲームや、ライブディーラーと対戦できるライブカジノ、スポーツベッティングなど多彩なゲームがあります。遊びたいゲームのカテゴリーが充実しているカジノが望ましいでしょう。

最低入金額の低いオンラインカジノVS最低入金額の高いオンラインカジノ

最低入金額が低い、あるいは高いオンラインカジノでどのようなメリット・デメリットがあるのか比較してみましょう。

最低入金額の低いオンラインカジノ

checked.svg 少ない資金でゲームを試せる

checked.svg 大きな損失を出す心配がない

checked.svg 気軽にベットしやすい

checked.svg ゲームを試したい場合に便利

checked.svg 低額入金でも高額配当を狙える

checked.svg 少ない資金でボーナスを獲得できる

not-checked.svg入金ボーナスの対象外が多い

最低入金額の高いオンラインカジノ

checked.svg 入金回数が少なくて済む

checked.svg ボーナスによる勝利金を得やすい

checked.svg 出金条件をすぐに満たせる可能性が高い

checked.svg 資金を効率よく増やしやすい

not-checked.svg ある程度のまとまった資金が必要

not-checked.svg カジノ初心者にはハードルが高い

not-checked.svg ハイリターンだがハイリスク

最低入金額の低いオンラインカジノ

最低入金額が低いオンラインカジノは、なんと言っても少額入金でゲームをプレイできる点が魅力です。大金を入金する必要がないため、高額ベットで大きく負ける心配もありません。ワンコインなど気軽にベットできるため、お試しとして遊んでみたい場合にもおすすめです。少額ベットでも高額配当が狙えるゲームも多数あり、幅広いプレイヤーに人気があります。

ただ、すぐに資金を使い切ってしまうため、何度も入金する手間が発生します。また、入金ボーナスの対象とならない可能性があるため、ボーナス利用前に確認が必要です。勝利金を得た場合に出金手数料が発生すると、入金額に対して割高に感じられるかもしれません。

最低入金額の高いオンラインカジノ

最低入金額が高いオンラインカジノの場合、一度の入金でまとまった残高を確保できるため、入金回数が少なくて済みます。また、入金額に応じて受け取れるボーナス額も高くなるため、勝利金を得やすい可能性もあります。

ボーナスを使った際の出金条件を、比較的満たしやすい点も特徴で、ハイローラーをはじめ、長く安定的に遊べるカジノを探している人、資金を効率よく増やしたい人にはおすすめです。一方で、当然ながら入金時にある程度まとまった資金が必要になります。ハイリターンが期待できる分ハイリスクでもあるため、カジノ初心者にはハードルが高いでしょう。

最低入金額の低いオンラインカジノのメリット・デメリット

最低入金額の低いオンラインカジノについて、メリット・デメリットを詳しく見ていきましょう。

メリット

・少ない賭け金でゲームを試せる ・大負けする心配がない ・100円や500円から気軽にベットできる ・低額入金でも高額配当を狙える ・少額でボーナスを獲得できる

デメリット

・入金ボーナスの対象外になりやすい ・資金が少ないとプレイできないゲームもある ・最低出金額や出金手数料が高い場合がある ・対応しているカジノはまだ少なめ

メリット概要

最低入金額の低いオンラインカジノには、多くのメリットがあります。少ない軍資金でゲームを試せる上、ボーナス獲得も可能。大当たりも狙えるため、カジノ初心者には特におすすめです。

少ない賭け金でカジノやゲームを試せる

軍資金が少なくても、カジノゲームにベットすることが可能です。カジノ初心者の場合、数多くのオンラインカジノからどれを選べばいいか、迷ってしまうこともあるでしょう。少額入金からプレイできるカジノサイトなら、いろいろなゲームを実際に試しながら、相性の良いカジノを見つけられます。

大負けする心配がない

オンラインカジノに少額を入金しておけば、ゲームに負けて全額を失ったとしても損失によるダメージはさほど大きくありません。そのため、大金を注ぎ込んで負けてしまう事態を引き起こすリスクを避けつつ、ゲームを楽しむことが可能です。

オンラインカジノといってもギャンブルであり、全財産を投入する、借金をしてまでハマってしまうといった事例があることは事実です。カジノゲームと健全な付き合いを続けながら、あくまでも娯楽や趣味の範囲で楽しむためにも、低額入金は有効な対策といえます。

100円や500円から気軽にベットできる

日本円換算で100円あるいは500円前後から始められる点は、カジノ初心者にとっても嬉しい条件です。ワンコインなら気軽に利用できて安心です。入金額の上限ラインをあらかじめ決めた上で、少額ベットで試し打ちしてみましょう。

低額入金でも高額配当を狙える

最低入金額が低いオンラインカジノは、気軽に参加できる上、入金額によらず大当たりも狙えます。爆発力の高い高額配当チャンスが巡ってくるスロットなどのゲームも利用できるので、結果として何十倍、何百倍といった高額配当の可能性もあります。

オンラインカジノは、入金額が少ないと勝ちにくいシステムであるという見方もできますが、少額だと勝てないということではなく、勝つチャンスは入金額によって変わりません。お試しでベットしたゲームで大勝利することもありえるでしょう。

少ない資金でボーナスを獲得できる

オンラインカジノによっては、少額入金でも受け取れるボーナスを提供しています。参加条件さえ満たしていれば、期間限定のイベントやプロモーションにも参加できます。初回入金ボーナスやフリースピンなどの特典は、できるだけ出金条件がゆるいものをを活用すると、勝利金の獲得を狙えるでしょう。

デメリット概要

最低入金額の低いオンラインカジノにはデメリットも存在します。ここでは、低額入金をする前に知っておきたいデメリットや注意点を見ていきましょう。

入金ボーナスの対象外になりやすい

低額入金でオンラインカジノを利用する場合、入金ボーナスを受け取れない可能性が高いでしょう。入金ボーナスは、入金額に応じた金額分のキャッシュあるいは相当額の特典などを獲得できるボーナスです。最低入金額や最低ベット額などの条件が付いています。

最低入金額の低いオンラインカジノにて少額入金をしても、ボーナス獲得のラインに満たない可能性があります。新規登録時のウェルカムボーナスとして、豪華な初回入金ボーナスを用意しているオンラインカジノも多いですが、少額入金だと対象外となることがあります。

資金が少ないとプレイできないゲームもある

そもそも入金額が少ないことで、プレイできないゲームが出てくる可能性も否定できません。オンラインカジノのゲームごとに最低ベット額が決められており、低額入金では残高不足でゲームにベットできない、という事態になりかねません。

特に、ライブカジノは最低ベット額が比較的高く設定されるケースが多い傾向があります。自分がプレイしたいゲームのベット額を確かめてから、必要金額以上を入金しましょう。

最低出金額や出金手数料が高い場合がある

最低入金額が低いオンラインカジノでも、最低出金額は別に設定されています。少額入金した場合、ある程度資金を増やすまでは出金できない可能性があるので注意が必要です。

最低入金額は1,000円であっても、最低出金額は2,000円など高いケースもあるので、入金方法を決める際は出金方法についても条件をチェックしておくと安心です。

対応しているカジノはまだ少なめ

1ドル(100円)や5ドル(500円)から入金できるオンラインカジノはまだ数少なく、利用できるカジノサイトが限られる点もデメリットといえます。ただ、日本におけるオンラインカジノの人気は上昇傾向にあり、今後さらにバリエーションが拡大していく可能性は十分にあります。最新のオンラインカジノ情報をチェックしておきましょう。

1ドルから入金できるカジノのボーナス

最低入金額が1ドルのオンラインカジノでは、多彩なカジノボーナスを提供しています。代表的なボーナスとしては、以下の通りです。

  • 新規登録ボーナス(入金不要ボーナス)
  • フリースピンボーナス
  • 初回入金ボーナス
  • キャッシュバックボーナス
  • リベートボーナス

1ドルなど低額入金でも、ボーナスや特典が受け取れるオンラインカジノを選べば、ゲームにベットできるチャンスが増えるので、長くゲームを楽しめます。新規登録のみで受け取れる入金不要ボーナスは、無料でゲームを試せるため特におすすめです。

ただ、カジノによっては少額入金だとボーナスの対象にならないケースもあるので注意が必要です。また、ボーナスの賭け条件を満たすまでは基本的に出金できないため、追加で入金してベットする必要があります。出金条件や有効期限などの詳細や利用規約に目を通しておきましょう。

500円入金カジノで楽しめるゲーム

500円の入金で楽しめるカジノゲームもあります。「入金額が500円(5ドル)じゃ遊べるゲームは少ないのでは?」と心配な人もいるかもしれませんが、オンラインカジノにはランドカジノとは違って低額ベットに対応しているゲームが多数あります。主なゲームとしては以下の通りです。

カジノの定番ゲームであるバカラやブラックジャック、ルーレットは、他のプレイヤーのベット額を気にせずに少額からプレイ可能です。またベット額の幅が広いため、慣れてきたら徐々に賭け金を増やしていくとより楽しめます。

ビンゴやサイコロゲームのクラップスは、カジュアルなゲームとして親しまれており、カジノ初心者でも遊びやすいでしょう。

500円入金でも楽しめる低額スロット

オンラインカジノのスロットは、膨大な数の機種がありますが、500円など少額入金でもスピン可能。コツコツと長く勝負を楽しめます。多くのスロットでは最低0.10〜0.25ドル程度からベットできるので、500円の入金でもそれなりの回数スピンできるでしょう。その間にフリースピンボーナスなどの配当が出れば、さらにチャンスは増えます。

何よりも、スロットは入金額によらず一攫千金を狙えるゲームです。1ドル以下のベットでニュースに取り上げられるほどの高額賞金を出したゲームもあります。おすすめの低額ベットスロットを以下に紹介します。

  • ブック・オブ・デッド(Book of Dead)
  • マネートレイン3(Money Train 3)
  • ムーンプリンセス100(Moon Princess 100)

オンラインカジノスロット選びの参考にしてください。

低額入金&低額ベットで大勝利が狙えるおすすめゲーム

低額入金や低額ベットでも高額賞金が狙えるゲームをピックアップして紹介します。まずはスロットのおすすめを見ていきましょう。

  • ゴンゾーズ・クエスト・メガウェイズ(Gonzo’s Quest Megaways)
  • ジャミンジャーズ(Jammin’ Jars)
  • デッド・オア・アライブ2(Dead or Alive 2)

膨大な数のペイラインを備えたメガウェイズやジャックポット付きのスロットは、少額ベットでも何百倍という高額配当の可能性があります。

続いて、ライブカジノやテーブルゲームのおすすめを紹介します。

  • スイートアルケミービンゴ
  • ライブクレイジータイム
  • モノポリーライブ

カジュアルなビンゴや、マネーホイール、モノポリーといったゲームはルールが簡単かつテンポよく進行していくため、カジノ初心者でも気軽に参加できるでしょう。

ボーナスを活用して最低入金で楽しむ方法

オンラインカジノのボーナスを上手に活用できれば、最低入金額あるいは少額入金でも十分にゲームを楽しめます。初回入金ボーナスでは、初回だけでなく、2回目や3回目など複数回の入金でボーナスを獲得できるものも少なくありません。ボーナスを活用して最低入金額だけでカジノゲームを楽しむ方法を紹介します。

入金ボーナスを活用して、軍資金を増やすことで長くゲームを楽しむことが可能です。オンラインカジノのボーナスは、入金額によらずボーナスを受け取ることで軍資金が倍になります。

ボーナスやカジノサイトによって、対象となる入金額のラインは異なりますが、受け取り条件を確認の上利用しましょう。

最低入金額が低いオンラインカジノの中には、入金不要ボーナスを進呈しているところもあります。ただ、ボーナスの勝利金は、出金条件を満たして出金申請が可能です。必要な最低入金額やベット額が設定されていることもあるので、ボーナスの利用条件はよく確認する必要があります。

ボーナスを使った後は、スロットでビデオカジノゲームの無料デモプレイも利用できます。無料デモプレイなら、本番さながらのゲーム演出を無料でお試し可能。リスクなくゲームをプレイできる上、新しいゲームの遊び方をチェックしたい場合にも便利です。

ボーナスを使えばお得にカジノを試せます。つまり、同じ資金で複数のオンラインカジノを利用することが可能です。最低入金額の低いオンラインカジノの中で、どこがいいのか迷っている方はボーナスを活用しながら使い勝手を確認してみましょう。

少額オンラインカジノで使える入出金方法

少額入金で遊べるオンラインカジノでは、多彩な入出金方法が使えます。主な決済方法は、以下の通りです。

  • クレジットカード(デビットカード)
  • 電子決済サービス
  • 銀行振込
  • 仮想通貨

オンラインカジノや決済手段によっては、入金時に手数料がかかる場合があります。また、出金時の最低金額や手数料は別で定められています。さらに、原則として入金方法と出金方法は同じものを使う必要があるため、事前に確認した上で利用することが大切です。

最低金額が低いオンラインカジノの安全性

最低入金額が低いオンラインカジノは手軽に始められる点が魅力ですが、日本から安全に利用できる海外のオンラインカジノを選ぶ必要があります。違法性のないオンラインカジノは、カジノを合法としている国や政府機関が発行した海外のカジノライセンスを取得した上で運営されています。

その証拠に、カジノサイト上には取得しているライセンスの名称とライセンス番号が明記されていることを確認できます。また、信頼性の高いオンラインカジノは、運営企業の資金力やゲームのペイアウト率に関して、第三者機関から監査を定期的に受けており、健全性と安全性が保たれています。

合法的に運営されているかあいまいなカジノを利用すると、個人情報や支払い情報の流出、不正請求といったリスクがあるため十分注意が必要です。

まとめ:最低入金額の低いオンラインカジノで気軽にゲームを楽しもう!

最低入金額が低いオンラインカジノでは、少ない資金でゲームを楽しめる上、高額賞金の大当たりも十分に狙える点が魅力です。カジノというとまとまった金額を賭けるイメージかもしれませんが、本場のランドカジノと違ってオンラインカジノは100円以下のベットからプレイできるスロットやテーブルゲームも少なくありません。

ただし、低額入金ではボーナスが受け取れない場合があります。また、出金時にかかる手数料が割高になるなどの、不便を感じる可能性もあるでしょう。こうしたデメリットもありますが「まずは気軽に試してみたい」というカジノ初心者にとっては有利といえます。

当サイトおすすめの最低入金額の低いオンラインカジノで、安全にゲームをプレイしましょう。

プレイヤーも好きなゲーム

Sachiko Sasaki

幸子が初めて正社員として勤めたのは、オンラインギャンブルのコンテンツ制作に特化した会社でした。当初は複雑で馴染みのないものでしたが幸子は次第に興味を持ち始め、現在に至っています。1日8時間のオフィスワークに耐えられなくなった彼女は会社を辞めましたが、オンラインカジノのコンテンツ制作に専念し続けています。

よくある質問

1,000円(10ドル)から遊べるオンラインカジノはありますか?

はい、あります。一般的なオンラインカジノの最低入金額は、1,000〜2,000円(10〜20ドル)前後です。カジノゲームの中には、50円や80円など1ドル以下のベットでもプレイできるものがあるので、1,000円入金すればある程度の回数遊べることになります。

1,000円から入金できるカジノのボーナスは出金できますか?

オンラインカジノのボーナスは、賭け条件をクリアーすれば賞金を出金できます。そのため、入金額に関係なく、出金に必要な条件を満たすことが大切です。ウェルカムボーナスやフリースピンなどのボーナスに付いている最低ベット額や最高出金額などの条件を、利用前によく確認しておきましょう。

100円(1ドル)から入金できるカジノはありますか?

はい、あります。100円(1ドル)から入金できるオンラインカジノで、仮想通貨以外でも低額入金が可能なところもあります。少額からカジノゲームを試したい場合に便利です。

少額入金におすすめの決済方法は何ですか?

オンラインカジノによって対応している決済方法は異なりますが、仮想通貨は最低入金額が低く設定されている傾向があります。ゲームごとに最低賭け金が変わるため、プレイできるゲームが限られる可能性もありますが、必要最低限の入金で遊ぶなら仮想通貨を検討しましょう。

    ニュースレターを購読することで、当社からの電子メールの受信に同意したことになります。